府中再発見

地元民が府中市のあれこれを何でも紹介するブログ

再生家具販売会!府中市リサイクルプラザ! 一度は捨てられた机やタンス、テーブルも格安価格で蘇る!お宝・掘り出し物を探せ!

f:id:superrecipe:20170523000807j:plain

行って楽しい・見て楽しい、再生家具即売会は多摩川沿いの『府中市リサイクルプラザ』にて年1~2回開催されるイベントです。この即売会では、一度は捨てられてしまった家具・家電たちが再生を経て、格安価格で見事に蘇ってきます。

今回は、5月に開催された府中市リサイクルプラザ  再生家具即売会』に行ってきましたので、その様子をご紹介します。

もくじ》

 

府中市リサイクルプラザって?

府中市の中間ごみ処理施設であり、日頃みなさんが出す粗大ゴミや家電製品は、一旦ここに集まります。通常は送られてきた粗大ゴミや家電を職員が処理し、加工後に最終処理場へと搬出するのですが、ゴミの中にはまだまだ使えるものが多く残っています。

そこで、府中市では市民に3R(リデュース、リユース、リサイクル)の意識を高めてもらうべく、再生家具の販売やリサイクルショップを運営するNPO法人と協力することで、ゴミ減少への啓蒙活動を行っています。

完全に余談ですが、最近ゴミの中から4,200万が見つかったとニュースで報道されていましたね。まさに「ゴミの中に宝あり」とはこのことを言うのでしょうか。

 

どこにあるの?

家から出す粗大ゴミは収集車が持っていくので、ほとんどの方は場所を知らないと思いますが、府中市リサイクルプラザは多摩川沿いのいちばん西側、ちょうど国立市との境目にあります。近くにバス停は無いので車で行くことになると思います。

 f:id:superrecipe:20170520181626p:plain

 

再生家具即売会に行ってきた!

多摩川沿いをずっと西に行くと、府中市リサイクルプラザ』の看板が右手に見えてきました!

f:id:superrecipe:20170520191535j:plain

 

 

即売会は朝10時から13時までの開催。少し遅れて10時半ごろの到着。

f:id:superrecipe:20170520191616j:plain

しかし、もう混んでいるではないか! 出遅れたことを焦るっ!!

ただ、駐車場はたくさんあったため、難なく停めることができました。

 

入口に案内の看板が出ています。

f:id:superrecipe:20170520192027j:plain

ご覧のとおり、NPO法人の協力により開催されているのである。

 

 

当館の2階が即売会の会場となっています。どんな家具が売られているのか、既にドキドキワクワク。

 

中に入ってみると・・・

 

 

たくさんの家具が置いてある。 洋服ダンス、テーブル、食器棚、椅子、etc.

f:id:superrecipe:20170520192226j:plain

取り敢えず、品定めタイム。

 

ふむふむ・・・

一通り見て回った感想として、どれも中古品にしてはクオリティが高い。そして何よりも安い!激安である!

 

大半の家具が2千円前後で販売されており、見た中で一番高い家具でも4千円程度であった。しかし、中古品だからといって質はまったく悪く感じない。

しかも再生しているだけあって、目立つ傷や痛みはほとんどなく、それを1/10~1/20以下の価格で販売しているのだから、お得感は満載である。お世辞抜きで良い。

 

ここからは、見て回った中でエルドが気に入った商品を勝手にランキング形式で紹介していきます。

 

早速いきます。まずは、第4位!洋服ダンス!

f:id:superrecipe:20170520195739j:plain

Simple is Best! なんの派手さもないが、飽きることなく長く使えるデザインが気に入りました。引き出しの緩みもなく、状態は良好! エルドが見つけた時には既に売約済。残念っ!

値段は、周辺の家具から推測して1,500円前後かな?

 

 

続いて、第3位!食器棚!

f:id:superrecipe:20170520194507j:plain

上段のガラス扉の棚には「小皿やコップ」、中段の引き出しには「お箸、スプーン、フォーク」、そして下段の引き戸には「大皿」を収納などと想像。実用的で使い勝手が良さそうなところが気に入りました。

お値段なんと1,750円!! Must Buy!

 

 

ここから上位発表! 

 

第2位はテーブル!

f:id:superrecipe:20170520200348j:plain

綺麗な木目の入った一枚板のテーブル。脚の造りもしっかりしており、見ただけで高いとわかる。持ち主はなぜ捨てたのか謎である。「お金を掛けて処分するなら私に下さい」と言ってやりたい。

天板に多少の傷はあったが、それを差し引いてもGood Item!

お値段こちらも1,750円!

 

 

栄光の第1位は?

 

収納棚!!

f:id:superrecipe:20170520201421j:plain

個人的に、今日一番の掘り出し物である。少しアンティーク調の効いた気品漂う収納棚。取っ手もお洒落で、デザインが完全に気に入ってしまった。

思わず「新品で買ったらいくらするのだろう?」と考えてしまい、近くにいたNPOのおじ様に話しかけると、「12~15万円くらいはするだろうね」とのこと。それなのに、お値段なんと2,500円。エルドが見つけた時にはまだ売っており、衝動買いしそうになる。

 

その他

今回は大型家具ばかり紹介しましたが、その他に座椅子や学習机、ローテーブル、ダイニングテーブル、テレビラックなどが販売されていました。一方、ソファーやベッドなどは売られておりませんでした。

 

ここに注意点!

どの家具も中古品にしては、状態がよく、クオリティが高い。文字通り、まだまだ使えそうな家具ばかりである。そのうえ価格も激安であることから、コスパは抜群であると言えよう。

いい家具はあっという間に売り切れていったが、中には状態がよく値段も安いのに売れ残っている家具もたくさんあった。

 

なぜなのか?

この理由を先ほどのNPOのおじ様に聞いてみると、曰く「大型家具」は売れないとのこと。

なぜならば、家具を購入した場合、搬出は自分たちで行わなければならず、即売会と称しているだけあって、購入した家具は当日中に搬出しなければならない。そのため運搬の負担の大きくなる「大型家具」は敬遠されがちになるらしい。

f:id:superrecipe:20170520205720j:plain

搬出方法は「自分で運び出す」か「業者に頼む」の2択。業者は「赤帽」が基本で、他の大手に頼むと料金が高くなる。

せっかく安く購入できても輸送費で高くつくとお得感がなくなるため、みな自分たちで持って帰れるような小物が人気になるよう。

今年は例年に比べ「椅子」がたくさん出品されており、椅子は開始と同時に成約済になったこのこと。

 

まとめ

  • 府中市リサイクルプラザはお得感満載の家具即売会!
  • 中古家具といえども、状態はよく、クオリティが高い
  • 値段も500~4,000円と超格安
  • 人気商品は開始と同時に即成約の売り切れ御免
  • ただし、搬出は自分たちで行うこと!
  • 買う気がなくても、行って見るだけで楽しい即売会!

 

基本情報

開催場所 :府中市リサイクルプラザ
所在   :東京都府中市四谷6-58
駐車場  :あり
日程   :2017年11月21日(土)
時間   :午前10時~午後1時
入場   :無料
搬出   :自己搬出
支払   :現金のみ

 

府中 Lover エルド